お店紹介

miyakagu

Author:miyakagu
ミヤカグ
〒731-5106
広島市佐伯区利松3丁目5-19
TEL:082-928-1133
FAX:082-928-1131

雑貨・家具・工房
営業時間: 10:00~18:00
OPEN:月・水~日 +祝日
(火曜は定休)
>>お店紹介のページへ

facebookもよろしく!
facebokには、ナチュラルインテリアのイメージが膨らむような写真を随時アップしています。
カテゴリー
Flashカレンダー
最近の記事
こちらもよろしく
最近のコメント
月別アーカイブ
チームMIYAKGU(作家さん)紹介
ミヤカグでハンドメイド雑貨を委託販売してくださっている作家さんの紹介です♪

sunnyday3さん 布小物
硝子の森・千秋さん ガラス小物
いくこ・ぽよんちゃん トールペイント
shiawase no tane*・チポリンさん 布製品
NISHIさん ドライフラワーリース
■MOCOさん ステンドグラス
■Vanilla Creamさん ママと子供の服 
■**Jule**さん 紙バンド手芸
■Linen lifeさん 麻ひもBAG ほか 
■Happy Drop・アヤさん 消しゴムハンコ
■松本満世さん ビーズアクセサリー
natural craftさん ドライフラワーリース
COBUさん 紙デザインもの
Yuriさん(クレイ工房サラ) 粘土クラフト
■ちゅんちゃんさん ドアサイン・フレーム
Factory Fさん 大人服
■里呼織り工房 鶴さん 織物と布小物 
■レース編み 
■メのん+さん レース編み小物・フェルト小物・刺繍ほか 
more-grainさん 木工品
■happy smileさん 編みぐるみ・帽子 
sweet Dさん マホガニー小物
toneさん 革小物
ハチミツ手芸店さんベビー雑貨・紙バンド・ほか
■カメラマン福角さん ロケつき写真集 
NaturalMintさんワイヤー雑貨・オーブン粘土作品ほか
手作り石鹸工房いといとせっけん
renoaアートフレームなど
アトリエREIレイ手描き具積み木
satoko男の子服
むぎっこさをり織り
clemmieリバティ小物
45fアーティフィシャルフラワー
■ちいさないちにち キーホルダーなど手作りチャーム
■SAO クレヨン画

おすすめサイト
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
みこしの修復
もうすぐ秋祭りのシーズンですね。

秋祭りまでに~!という修理のご依頼を受けていた「モノ」を、先日、無事納品してまいりました。
その「モノ」とは、

神輿 子ども会のおみこしです!

広島市佐伯区の某子ども会さんのおみこし。
長年使われておりかなり劣化の激しいものでした。
これを、買い替えようという話がでたのですが、買い替えるとなるととても高額です。
そこで、日頃、家具の修理をしているうちに話が舞い込んできました。

おみこしの修復はできないか?

と。

そこでお引き受けして、きれいにピカピカのおみこしに再生させていただきました。

一度、ばらばらにバラし、
板が朽ちていたり、割れていたり、虫に食われていたり・・・・という部材を作り替えました。
新しい木材で作ってしまうとどうしても風合いが変わってしまうので
今回は、古材を使って修復いたしました。
そして、きれいに塗装を塗り替えて 完成^^


ビフォー
名称未設定-2

アフター きれいになりました♪

名称未設定-1

依頼をくださった町内会様、子ども会様に大変喜んでいただき、
なんと、納品にうかがったら「感謝状」までいただいてしまいました。
実際に修復をさせていただいた職人も一緒に(最前列)
町内会、子ども会の役員さんとともに記念撮影まで!!

こんなに喜んでいただけるなんてなんとも光栄なことです。
地域の方にそんな風に喜んでいただき職人冥利につきますね。
 このたびは、おみこしの修理、ミヤカグにご依頼いただいてありがとうございました。

>>家具の修理についてはこちら
en_repair.jpg

 ★★ 学習机フェアはじまりました♪♪
 
 カタログ無料請求↓↓ クリック ↓↓       木工教室詳細↓↓ クリック ↓↓
カタログ請求木工教室ご案内




おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538_20130821154154bbc.jpg  175_20130821154249992.jpg  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20130919133348aea.jpg



↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

スポンサーサイト
家具修理 | 【2014-09-27(Sat) 11:40:24】 | Trackback(-) | Comments(-)
アンティークチェア 再生 (ナポレオンチェア)
ミヤカグでは、家具の修理をやっています。
日々、いろんなものがお持込され、きれいになって納品させていただいています。
チェアの張り替え、テーブルの再塗装が一番多いのですが
たまには欅のタンスや桐のタンスの再生のような時代物、
そして、本日きれいになって納品させていただいたのはご仏壇・・・
本日、お見積りさせていただいたのは、祭りのおみこし。


まぁ、いろんなものが修理修復の需要があるものです。

で、本日はアンティークチェアのお話です。

アンティークのチェアのお持込みもけっこうあります。
グッラグラだったり座面がぼっろぼろだったり・・・さまざまな状態でお持込されますので
直しがいがあるものが多いです。

こんかいお持込された椅子は
ナポレオンチェアと呼ばれるフランスのアンティークチェアです。

最初に懺悔しますが、ビフォーアフターをお見せしたいのはやまやまですが
なんと、ビフォー写真を撮り損ねました!

(本当はたくさんお見せしたい修理事例があるのですが、どれもこれもビフォーが無いのです
職人さんが、さっさと直してしまってできあがってから
「これ、きれいになったじゃろ~っ」て自慢げに見せてくれるので・・・)

アンティークチェアは、だいたいクッション材が飛び出た感じでミヤカグにやってきます。
昔のイスなので、ウレタンとかがなかった時代にクッション材として使われていた
パーム(ヤシ)とか藁のような草っぽいものと、バネが破れた布地から飛び出てる感じです。

そして、フレームもグラグラ。

それを、いったん座面をぜんぶばらして、まずはフレームの剛性を高めるために
新しい部材を作って補強します。

ちがうアンティークチェアの修復の途中写真ですが参考までに 
 こんな感じ↓
8318_20140728152953a03.jpg

そして、その後、座面の部分にウェービングテープを貼って
上にクッション材のウレタンを何層か載せて布地をはって完成です。

書いてしまうと簡単そうですが、なんせ、ものが古いので
いろいろとあっちこっち調整が必要で職人技なんですよ~。

布地は、普段はSINCOLやサンゲツなどの椅子張り生地のカタログから選んでもらうので
もともと貼ってあったイメージを壊さないような重厚な織物の布地や
ゴージャスな柄物の布地を選ばれることが多いのですが
今回のナポレオンチェア、リネン系の布地ではりたいとのご要望!

それなら得意!! とばかりに、ミヤカグのオリジナルソファに使う布地の中から選んでいただきました。

むちゃくちゃ、
かわいく仕上がりましたよーーー!!

ほんっと素敵。

もったいぶらずに見せろって?

ジャーーン。


171_7103.jpg

鋲うち加工でいい感じに仕上がっています。
171_7104_20140728154033767.jpg


重ね重ね、ビフォー写真が無いのが無念ですが
とっても素敵に大変身しました。

家具の再生、修復はなんなりとミヤカグにお申し付けくださいませ。

        >>椅子の修理実例はこちら



★お盆休みのお知らせ★
    8月8日(金)~15日(金)ご迷惑おかけいたします



 

おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538_20130821154154bbc.jpg  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20140728154831b17.jpg  175---コピー



↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

家具修理 | 【2014-07-28(Mon) 15:52:28】 | Trackback(-) | Comments(-)
家具の修理、リメイク、再生について(広島近郊)
最近、家具の修理の依頼をとてもたくさんいただきます。
修理の作業はひとつひとつが細かい手作業で、二つとして同じ作業はないので
大変時間がかかるため、いまも沢山の方にお待ちいただいている状況です。
(家具の製造とは別に修理専門のスタッフを配置しているのですが
大変たてこんでいまして、今、ご依頼いただくと7月ごろの作業となります 申し訳ありません)

今日はそんな修理の話でも。

たいていは金具交換や椅子の張り替えとか、テーブルの塗り替えとか
日常使いのもので数千円から数万円の修理費でおさまる事例ばかりですが、
時々職人魂を燃えさす大仕事も入ってきます。

こちらは時代タンスを洗い、再塗装、建付け直しなどフルリフレッシュさせ、ローボードにリメイクした事例。
お客様にとっても喜んでいただき、
「こんなに素敵になった事例はぜひ写真をHPで紹介したほうがいいですよ!」
とお客様から率先してビフォーアフターの写真をわざわざ送ってきてくださいました。

義母さまの使われていたタンスが
とってもおしゃれに和室にぴったりのローボードに変身しました。素敵☆
171_7104_2014052210293538d.jpg


そのほか、職人魂をもえさす例としては
総桐のタンスの再生、けやきのタンスの再生などなど
新品のようになってお手元に帰ってきますよ!ほんとみなさんびっくりしてくださいます。
20140514173600797.jpg
11_201405141736013e9.jpg

これらはとっても高額な修理事例ですが
ダイニングチェアの張り替えなどでしたら簡単なものでしたら6000円台でお受けできますので
ご安心ください。
椅子のぐらつき直し、座板の割れ修理、テーブルの再塗装、
テーブルやイス、ベッドなどの高さを低くしたいとか・・・
ダイニングとして使っているテーブルを座卓にしたいとか、またはその逆とか。

いろんな修理、リメイクをおこなっていますので
「こんなことできる?」とお気軽にお問い合わせくださいませ^^

修理の仕事は、大小問わずお客様の満足度が大変高く、たいてい大喜びして感動していただけます。
いろいろ手間もかかる修理のお仕事ですが
大喜びのお顔を拝見するたびに、そんな仕事をさせていただけることに感謝の気持ちでいっぱいです。

家具修理についてくわしくはHPにて >>ミヤカグ 家具修理・再生のHP 

201405141745438e7.jpg


お問い合わせは写真付きメールまたはお電話でお気軽にどうぞ♪

ただし、修理をさせていただくのは広島市近郊の方に限ります。
(県外からのお問い合わせも多いですが、申し訳ございません)
弊社より10キロ以内ぐらいは ワンコイン見積もりで500円でお見積りに行かせていただいております。
それより遠方の方は申し訳ないのですが、追加料金が発生します(例:海田は1000円 大竹は1500円など)
また、お引越し業者様や運送会社様などからの修理ご依頼は基本お断りしております。
飲食店様や店舗様のイス張り替え、テーブル塗装などは可能な限りお引き受けしておりますので
お気軽にご相談くださいませ。



おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
  
101_1538_20130821154154bbc.jpg  175_20130821154249992.jpg  20140410154802b6f.jpg



↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます







家具修理 | 【2014-05-14(Wed) 17:53:44】 | Trackback(-) | Comments(-)
家具の修理・再生・リメイク 【6つのRe】 広島市近郊
「ミヤカグさん、よそで購入した家具の修理もやってもらえるんですっけ?」

って最近、よく聞かれます。

はい、やらせていただいておりますよ~!!

うちの技術と機械とノウハウと、協力工場で対応できるものなら・・・ということで
ほとんどのものに対応しております。

たとえば?
ってよく聞かれるので、今日は少し家具の修理の話でもまとめときます。


ミヤカグは 家具の修理・再生に取り組んでいるんですが
ちょっとこじゃれて(笑) 6つのRe に分けて考えています。

Repair~ 壊れたけどまだ使いたい!そんな時の修繕に。

「部分的に塗装がはげて目立つ」 → タッチアップ(部分再塗装)
「テーブルの天板が反った・キズや汚れがひどい」 → 削り直して平面を出し再塗装
「テーブルの天板に割れが入った」「家具のキズが目立つ」 → ワレ補修・キズ補修
「丁番が壊れた」「取っ手が取れた」 → 金具交換(類似品を探します)
「椅子がぐらつく」 → 組み直し・補強
「椅子の脚が折れた」 → 修繕または部材交換
「椅子の座面が破れた」「クッション材がへたった」 → 張り替え・クッション材交換
「籐がやぶれた」 → 張り替え

裏 ちょっくら展2010

Reform ~ お好みやご要望に応じて仕様変更。

 家具の色を替えたい → (例:茶色 → 白に)
 自然塗料仕上げに変更したい → (例:ウレタン塗装 → オイル塗装に)
 家具のテイストを替えたい → (例:アメリカンカントリー → ナチュラルカントリー)
 キッチンを木の雰囲気に替えたい → (例:扉のみ変更)
 ソファ・椅子の革や布、色柄を替えてイメチェンしたい
 食器棚のガラスを目隠し効果のある型ガラスに替えたい
 おしゃれなガラスに替えたい

名称未設定-3

Remake ~ 作り直して用途を変更。

 一本立ちの箪笥を別々の場所で使えるように2棹に上下分割
 大型のテレビ台をロータイプのテレビ台とキャビネットに変更
 などなど・・・
  こんな風にできない?ってとりあえず相談してみてください^^

本命学習机



Resize ~ サイズ変更

 天板カット(あと少し小さければ・・という時に)
 椅子の脚のカット
 ダイニングテーブルを座卓に(またはその逆)
 家具のサイズ変更(例:シェルフの奥行き変更など)

 サイズ変更が可能かどうかは家具の構造・形状によりますのでご相談ください。
 なんとかなるものは、なんとかします。ならないものは、なりません(笑)

名称未設定-2


Refresh&Renovation ~ 壊れたものを直す以上の価値の高まる再生

 ・桐ダンス
 ・時代ダンス
 ・アンティーク家具などずっと大切に残したいものを・・・


洗い、削り直し、欠け・われ・ひび・へこみ・すきなどの修理、埋め木・扉の建てうけ、引き出しの調整・金具の付け替えなどによって、古家具の再生を図ります。
古びた感じを残しつつ価値を高めたいのか、または、新品同様に価値を回復したいのか。
ご要望をうかがい細かく打ち合わせをしたうえで再生いたします。
現状の家具の状態や、お客様のご要望、ご予算をふまえて最適な仕上がりをご提案させていただきます。

名称未設定-1


とまぁ、こんな感じでいろいろやらせていただいております。
家具修理?!いったいいくらぐらいでできるの?
と思われた方、HPに価格表をアップしております。
もちろんですが修理は一点一点状況と仕上がりの希望により現物見積もりしてみないと
正しい価格は伝えられないのですが、そうはいってもいったいどれぐらいか
さっぱり素人さんには見当もつかないでしょうから、目安としてお役立てくださいませ。

>>イスの修理価格表
>>テーブルの修理価格表
>>ソファの修理価格表
>>おしゃれガラス交換の価格表
>>箪笥再生の価格表

 家具の修理やります!って家具屋さんは広島にもあるかもしれないけど
 ここまで価格をのせてるところも珍しいでしょ。。。 ある意味、いさぎよいミヤカグです(笑)


そして、イスなどの小さなものでしたら営業時間内に持ってきて見せていただければ
もちろん、無料でお見積もりさせていただきます。

大型でもってくるのも大変!ってものなどの時は、大変喜んでいただいているのが
ワンコイン出張見積もりです^^

ワンコイン=500円にて(広島市内近郊ですが・・・)
家具の製造歴ウン十年のベテランが、お見積もりに伺わせていただきます。

家具の修理で一番多いお悩みは
「実は修理したほうがいいのか、新しく購入した方がいいのか悩んでいる」というもの。
そういう質問にも、プロの目線で はっきりアドバイスさせていただいております。


修理を生業としている業者じゃないので無理な修理はすすめないのが安心! 
とか 無料見積りでなく、あえて、ワンコインというところが
予算に合わない場合など、かえって断りやすい!ととても好評です。

料理

ただ、難点は・・・この見積もり担当者、主に、弊社の会長サン ↑↑ が伺うことが多いのですが
家具に対する思いが熱すぎるあまり、家具について語り出したら若干話しが長いのでご注意を~(笑)


家具の修理のお問合わせは

 お電話 082-928-1133 (10時~18時電話対応)
 
 または、とりあえず概算見積もりでよろしければ
 メール webmaster@miyakagu.co.jp まで修理希望の家具の写真添付でメールを下さいませ。
 


↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪


最新の学習机のカタログできました!
ご希望者の方には無料で送らせていただきま~す >>くわしくはこちらから
名称未設定-3


家具修理 | 【2011-09-16(Fri) 17:04:45】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
広島市で家具の修理・リフォームをお探しの方へ。
最近多いお問い合わせはもっぱら
家具の修理のお問い合わせです。

その中でも一番多いのが
食卓椅子の張替えのお問い合わせです。

イス
 こんな感じの座面のみの張替なら、
 どんな生地(布?レザー?)を選ばれるかで全然変わってきますが
 目安として、単色のお手頃ファブリックまたはビニールレザー使用の場合6000円から。

イス
 こんな感じに、背もたれも一緒に張り替えるタイプだと、同じくお手頃布地で10000円から。

もちろん、ファブリックが高級になったり、ソフトレザーを使用したりすると
もっとかかってしまいますが・・・。

それでも、新しいものに買い替えるのではなく
お手持ちの思い入れのある家具を張り替えて使われる方は多いです。

エコに取り組む時代だからこそ
家具の修理やリフォームのニーズが高まってきているのを
日々、お問い合わせの多さからひしひしと感じているところです。


ミヤカグは、今ではパイン家具やカントリー家具を中心に
お取扱いしておりますが、もともとは婚礼ダンスなどを長年扱ってきた
メーカーです。
箪笥の修理やリフォーム座卓の塗装塗り替え など
木の家具の修理はもちろんお手の物なのですが

椅子の張替えや、ソファの張替えなどなど・・・
家具のことならなんでもご相談くださいませ。


ミヤカグは、あたらしい家具を作るだけではなく
職人さんの長年の経験と技術を生かして家具の再生・修理・リメイクも
お引受けいたします。
広島市で、家具の再生リフォームをしてくれる家具屋さんをお探しの方。
おられましたらお見積りいたしますのでぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

メールでお問い合わせの場合は、お写真を添付していただくと
お見積もりがスムーズにできます。


お問い合わせはこちらから
またはTEL082-928-1133まで

修理の実例参考価格一覧表は↓↓ クリック☆☆

家具の修理


↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪



家具修理 | 【2009-02-20(Fri) 13:44:44】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。